便秘を改善すればダイエットにもつながる!

快適お通じで健康生活

ドラッグ

今人気の便秘薬として注目なのが、腸の環境を整えながら便秘を改善してくれるものです。身体に優しく効果のある点が嬉しいところです。便秘薬は配合されている成分で効果の現れる時間が異なっています。効き目が出る頃にゆっくりとトイレに行けるよう、逆算して飲むタイミングを計ることも大切です。

詳しくはこちら

辛い便秘に使える薬

栄養剤

便秘薬を使うときは、今すぐにでも出したいのか、便を柔らかくして出したいのかなど、自分に合った便秘薬を探すことをおすすめします。日頃から食生活や運動に気をつけて、便秘にならないようにすることが大切です。

詳しくはこちら

話題の体質改善方法

フルーツと飲料

痩せやすく太りにくい体作りを実現するのに役立つことで人気のダイエット方法、それが酵素ダイエットです。お通じが良くなったり、肌艶が良くなるといった副次的なメリットもあるため、幅広い方にぴったりな体質改善方法でもあります。気軽に取り組みたいのなら、酵素ドリンクという健康食品を利用してみるといいでしょう。

詳しくはこちら

痩せやすくなるには

お腹を摘まむ人

満腹にならない

つらい食事制限や運動を毎日続けても、なかなかダイエットに成功しないときは便秘が原因であることが多いのです。便秘体質の人は痩せにくく腸が効率よく栄養を吸収できないので、いくら食べても満ち足りることが少ないのでダイエットすることが難しいのです。さらに便秘になると代謝機能が低下して循環が悪くなるので、老廃物が体内に脂肪分として残ってしまうのです。便秘になると食事量を減らしてもダイエットが成功しないのは、便が主に水分から構成されているので食事を減らしたからといって痩せるわけではないのです。さらに食べたいものを食べないダイエットは、過剰な我慢をすることになりストレスが溜まるのでこのストレスが消化能力を低下させて便秘になるのです。

理想のプロポーション

便秘の人がダイエットに成功するためには、まず便秘を改善することが必要となります。腸の働きがよくなれば極端に食事の量を減らすことなく、能率よく栄養を摂取することができるようになり代謝能力も上がります。腸の働きを良くするのはまず朝食は、果物などで済ませ排泄能力を高めることです。朝食を控えめにすることで腸の負担を軽くするのです。次に昼食や夕食は消化がしやすい生野菜を中心とした食事にするのです。野菜や果物に含有している食物繊維は腸をきれいにすることに役立ち、さらに水分が多いので消化しやすいのです。そして野菜を摂るときには体が冷えないように定温にして野菜7、肉や魚、穀物を3の割合で摂るのがベストです。また軽い運動を継続することや睡眠時間をしっかり確保することも大事です。ただ食べるのを我慢するだけでは理想の体型になるのは難しいので、食生活や運動などで工夫するようにします。